スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顔がカサカサ..そのスキンケア間違いかも!?ep4

今日は4~5の説明です!

4・すすりすぎのカサカサお肌

洗顔料が肌に残るとわるいと思い、よくすすいでいるかもというアナタ!

まさかお肌が水にふれることがいけないなんて教わった人なんかいません。

しかし すすぎの回数が多いのも乾燥肌の原因のひとつなんですよ!

すすぎの回数は多くても10~15回だそう。これ以上は要注意

一度 自分のすすぎ回数を数えてみてはどうでしょう??

厳密に言えばオイリー肌とドライ肌の方ではすすぎ回数を変えたほうが

いいといわれているのでもうお分かりだと思います。

もうすでに乾燥肌の人は回数を絶対減らしたほうがいいんですよ。

ただし生え際やフェイスラインは回数関係なく片手で丁寧にすすぐこと。

すすぐ回数に気をつけるだけでお肌は変化します!!

5・カサカサしたお肌にミストはタブー

去年あたりから流行りだしたのが天然水のスプレー式ミスト

今は専用美容液などもいれて場所を限定されず、好きなときに

いつでもどこでもスプレーをかけられますよね。

これをすることで心理的にみずみずしいなーとかうるおったなーと思いますが

これが実は逆効果なんだそう!びっくりですね!!

なぜかというと単純ですね。皮膚の表についた水分はもちろん蒸発します。

この蒸発の際に気化熱を発してしまうので皮膚の表面は

なおさら乾燥してカサカサ、カラカラになってしまうということ。

あらゆる場面で宣伝文句をききますが売っているから・みんなが使っているから・

流行っているから・人気だから・モニターの結果がいいみたいだから等の

理由でだまされて使わないでください。購入しないでください。

まずお肌の知識を得て自分のお肌と向き合ってみてくださいね!!

正しいことを続ければ絶対に女性はみんな輝きます。


次回は最終6~8 ep6 思い込みのオイリースキンはタブー・ep7 しっとり系化粧水はタブー

ep8 温かいお湯は肌にタブー です。
スポンサーサイト

肌荒れ対策!洗いすぎタブー

女性が肌荒れで悩む代表格はあの「吹き出物」ですよね!

吹き出物がでる場所によっては体が不調を訴えてることもあるので

体の健康づくりはみなさん欠かせませんよね

わたしがピックアップした中で今すぐにでも実行できる

肌荒れ対策を4つ紹介します。

1・洗い過ぎない

念入りに洗顔をしすぎるとお肌に水分量がなくなります。

すると剥がれた角質が毛穴に溜まってやがて詰まり、ニキビになるそう。

温度を注意しながら洗い過ぎないことが大切です。

2・油や砂糖など食品に気をつかう

酸化した油やジャンクフードを避けるか控えて、難しいのであれば

身の回りの食品や調味料などを変えてみてはいかがでしょうか?

たとえば白砂糖を三温糖に変え、油をオリーブオイルなどに変えてみる。

発酵食品などを食生活に加えてみる。などなど、、、

3・リンパマッサージを行う

リンパマッサージで老廃物を促し、排出します。

促すだけでも効果はでてくるそうです。

吹き出物がある方は痛めないようにリンパマッサージを行ってください!

4・ゴールデンタイムにしっかり就寝

美容のうち、気をつける定番中の定番ですね。

夜10時~深夜2時は新しい皮膚細胞が活発に作られると

ほとんどの方は耳にしたことはあると思います。

ゴールデンタイムでのしっかりとした就寝は高い効果が望めます。

私のように出産直後でどうしても毎日一晩中子供の世話で

寝れないというお母さん方は難しいですが、

毎日夜更かしをしている方は早寝をする日というのを決めても

いいのでは?

ほんのちょっとした小さな積み重ねが大きな結果をもたらします。


Pagination

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。